パチンコ攻略大全集

台を知ることが大事


とてつもなく勝っているパチプロの勝ち方を近くで見て感じた事は、パチンコの台の事です。もちろん、機種ごとの台の特性も後々必要だと思いますが、パチンコ台と言うものもを考えていきたいと思います。私がパチプロの勝ち方を見て感じた事です。

パチンコ台ははっきりと確率など数字で表されるコンピューターです。博打道具ではない事を予め理解しておく必要があります。パチンコ屋は当然、ギャンブルで経営をしている訳ではありません。ビジネスなのです。

パチンコ屋がこの台が出るか出ないかを知らずに設置することなどするはずがありません。店の立場での言い方なら儲かるか儲からないかを理解せずに設置するはずがないという事です。客入りが遠のき、潰れるパチンコ屋は幾つもありますが、出し過ぎたために赤字経営が続き、潰れてしまったというパチンコ屋を私は知りません

つまり、絶対的な収支がパチンコ台に設定されているという事は明らかな事なのです。では、パチンコ台が絶対的な収益が設定されていた場合の事を考えて次の事を考えてみて下さい。どちらの場合のほうを選んだ良いのかを!

もちろん左側を選んだほうが絶対的に稼げるのです。あえて確率が高いとは言わずに絶対的と言わせてもらいましたが、最終的には赤線に向かうのですから左の方が赤線まで行くための貯金が大きいという事になります。

もちろん座った瞬間からの勝負という訳では無いのと思いますので下記のような曲線を選ぶ可能性もあると思います。座った瞬間にさらに投資しなければならないのですが座った時よりも利益は出る!という考え方必要なのだと思いました。

ただ、座った瞬間の黄色線よりも上の段階で辞めればプラスになることは明らかです。逆に最初から赤線よりも超えて利益が出てる場合には必ず回収の為に大損させる必要が出てくるという事だと考えられるのです。

もちろん、こんな説明の為に分かりやすい動きをするだけの話ではありませんのでそれを見極める材料や知識といったものも多く必要になるとは思いますが、パチンコ台に対する考え方はそういう事なのです。

そして何より、どの位置に赤線があるのかを理解する事です。これが一番重要でその台が出るのか出ないのかの決め手になります。その線が分かればアルバイトに座らせても十分利益を出し続けることが出来る。それが私の知っているパチプロの考え方です。

とにかくギャンブルという考え方を捨てなければパチンコで勝ち続けることは不可能です。パチンコ台がどのような目的でビジネス目的のパチンコ屋に置いてあるかを把握することがパチンコで勝つためには知っておく必要があると感じました。



パチンコ攻略“神眼”
約7000万円稼いだ現役パチプロの稼ぎ方


パチンコマニュアルスロットマニュアル



凄腕のパチプロ
  凄腕のパチプロとの話
  一人では限界がある
  決して効率的はないのも事実
  技術よりも見る眼を磨く
  台を知ることが大事
  パチンコで勝つために必要な事
  パチプロが選ぶ店とは



パチンコ攻略大全集